薬剤師の求人なら薬剤師アシスト|入職時のマナーについて

.

・勤務当日について

当日の同行は行っておりません(勤務前日までの現場訪問は任意)。ご自身で現場まで向かっていただきます。
現場までの地図は送付させて頂きます。不安がある方は必ず前日までにコーディネーターにご相談ください。

・急な遅延や予定変更など

勤務前日までに予定が入ってしまった場合は、必ず弊社までご連絡をください。
代替の方を手配させて頂きますため、判明次第早急にご連絡を宜しくお願いします。
勤務当日に急な電車遅延や不慮の事故が起きた場合は、まず入職する店舗様へご連絡してください。
(契約書に店舗連絡先を記載しております)
その後、弊社までご連絡を頂きますと助かります。
なお、連絡のないまま無断遅刻・キャンセルをされる方には次回のお仕事紹介が難しくなります。

・入職時の持ち物

・印鑑(シャチハタOK)
・タイムシート(弊社より郵送)
・上履き(音が鳴らないもの)
・筆記用具
保険調剤印については勤務薬剤師登録済みの方のみ利用可能となりますので、
必要な場合は事前に連絡をさせて頂きます。

・出勤時間について

勤務開始時刻の10-15分前に到着することが望ましいです。
早すぎても現場が受け入れ態勢が出来ていない場合があります。
また、交通網の遅延による遅刻も非常に多くなっております。交通情報を確認し、遅れないよう現場へ向かいましょう。
勤務開始時間にはお客様対応が出来る状態になっていることがベストマナーです。

・勤務時の服装について

・派手な色のものは避ける
・動きやすい服装
・音の鳴る物を身に着けない
・長すぎる頭髪はまとめる
・臭いの強いものやつけ爪、派手なマニキュアはつけない。
薬剤に触れる業務ですので、常識的な身なりでの就業を宜しくお願いします。

・交通経路について

原則、公共交通機関(電車・バス)のご利用をお願いしております。
現場までの最速ルートをご利用ください。
先方に請求する前に弊社にてチェックをし、予告なく変更をさせていただく場合があります。
現場にて駐車場貸与がある場合に限り、バイクや車での通勤が許可されます。
無断での車両通勤については労災保険の対象にならない場合がありますのでご注意ください。
またその場合には自賠責保険の証明証コピーを提出頂きますのでご了承ください。
最寄駅までの駐輪場の代金については原則支給されません。公共交通機関をご利用ください。
万一、事故等で交通手段が止まってしまった場合には、迂回経路での交通費請求をして頂けます。
現場に最短で到着できるルートを選択し、その旨をご連絡ください。

・今までのクレーム事例

慣れない職場に慣れない機械。人間ですからどうしてもミスは起こってしまいます。
今までに先方から寄せられたクレームの事例をご紹介します。
・応需科目に対応出来ない(知識不足・スキル不足)
・休憩時間を守らない(決められた時間内に勤務態勢にならない)
・管理薬剤師の指示通りに対応しない。(ご自身のやり方を貫いてしまう)
・常連のお客様への対応時に、以前の薬歴をチェックせずに服薬指導をしてしまった。
・勤務中にとにかく休憩をしたがる。座りたがる。
・派手なつけ爪をつけて入職し、注意しても外さない。
・無駄なおしゃべりが多い。
先方から「とても良い派遣さんだった。またご紹介して下さい」と言われるよう、マナーある勤務を心がけましょう。

さあ、派遣勤務をしてみませんか

パーソナルアシストは全時給3,000円以上保障です。